logo

FX業者 | 海外FX企業 2015年最新比較

FX2015年最新比較@ワイルドバイナリー

本ウェブサイトではFXに関心を持つ方を対象に、海外のFX業者に特化した情報をお伝えしています。ご紹介する海外FX業者は全て日本語対応のところのみとなっていますので、これからFXを始めようと考えている方や、特に海外のFX業者に関して興味を持っている方にとっては役に立つ情報が満載です。海外FX業者ならではの特典や有利な取引条件などについてもまとめています。

また「FXをこれから始めよう」と考えている方向けに、知っておくべきFXの基礎知識から、トレードのポイントなども解説していますので、是非ともご参考ください。FXは少ない資金からの始めることができ、スキルアップによって大きく稼ぐことが可能なトレードです。このサイトの情報が、少しでもトレーダーが稼ぐためのヒントになれば幸いです。

 

ランク

業者名

格付け レバレッジ PRバイナリー業者
1 XEマーケット
(XM.COM)
Read Review 888倍 詳細 XEマーケット 24オプション
2 アイフォレックス
(iForex)
Read Review 400倍 詳細 アイフォレックス
3 アイガイタメ
(iGaitame)
Read Review 500倍 igaitame
4 FXネット
(FXNet)
Read Review 500倍 FXネット
5 ペッパーストーン
(Pepper Stone)
Read Review 400倍 詳細 ペッパーストーン
6 ユートレードFX
(You Trade FX)
Read Review 300倍 ユートレードFX
7 イートロ
(eToro)
Read Review 400倍 イートロ
8 シンクフォレックス
(Think Forex)
Read Review 400倍 シンクフォレックスFX

 

FXトレードの概要


FX業者に口座を開設したら、その日からFXトレードを行えるようになります。とはいえ、FXは実際に大金が動く投資であり、初心者がいきなり市場に参戦するのはかなり危険です。

まずは基本的なルールやコツを覚えるために、バーチャルマネーを使ったデモトレードで練習することをお勧めいたします。

デモと言っても実際のトレードと遜色ない取引を行えますし、損失が出ても自分の資産が本当に減るわけではないので安心して練習できます。初心者の方は以下の流れを自分の身で体感してみてください。

注文方法について


FXトレードで使用される注文方法には以下のものがあります。それぞれの特徴をしっかり覚えましょう。

1. 成行注文
現在の為替レートで即座に約定させる注文。

2. 指値/逆指値注文
トレーダーが指定したレートで必ず約定させる注文。

3. IFD注文(イフダン
新規注文と決済注文を同時に行える便利な注文。

4. OCO注文(オーシーオー)
指値注文と逆指値注文を同時に行える注文。

5. IFO注文(アイエフオー)
IFD注文とOCO注文を組み合わせた注文。

取引単位について


FXトレードにおける通貨の取引額を「取引単位」と呼びます。トレーダーはこの取引単位ごとの注文を行うため、最低取引単位に満たないトレードを行うことは出来ません。多くのFX業者は10,000通貨を最低取引単位に設定していますが、1,000通貨単位など小規模な取引を行える業者も少なからず存在しています。

例えば1ドル=100円の場合、10,000通貨を取引するためには、10,000×100=100万円の資金が必要ということになります。一般人にとっては捻出困難な金額ですが、FXには「レバレッジ」という便利なサービスがあり、これを活用すれば少ない資産でもトレードが可能となります。レバレッジ倍率は業者によって大きく異なり、仮に100倍だとすると、わずか1万円を証拠金として預けるだけでその100倍の100万円分の取引を行えるようになるのです。

ただし、レバレッジを過信すると一度のトレードで桁違いの損失を背負ってしまうリスクもあります。デモトレードでいろいろ試してみて、自分なりの投資術をしっかり身につけてから本番に臨みましょう。

 
FX業者 | 海外FX企業 2015年最新比較 - 4.0 out of 5 based on 4 votes
ユーザの評価: / 4
悪い良い 

ALL RIGHT RESERVED @WILDBINARY.COM