logo

比較アンケート

どの企業が好き?
 

お勧めバイナリー

バナー

FXで勝てる人と勝てない人の違い 基本攻略 PDF 印刷 Eメール

投資の世界もスポーツと同様、参加者の中に「勝者」と「敗者」が発生します。自分の仕掛けたポジションで利益を得られれば勝ち、資産を失えば負けです。


勝者が稼げるのは市場に金を落としていく敗者がいるからであり、すべての投資家が平等に利益を得られることはありえません。まさに弱肉強食の世界です。初心者の大半はFXを始めても1年ともたずに市場から撤退してしまうと言われています。



その一方で、10年以上もの長きにわたってFX業界の一線で活躍し続けている投資家もいます。はたして、FXで勝てる人と勝てない人の違いとは何でしょうか?


FXで勝てる人には概して、精神的な柔軟性が見て取れます。常に向上心を高く持ち、あらゆる経済情報・投資戦術を吸収しようと努力しています。たとえ自分よりキャリアの浅いトレーダーの投資法であっても、役に立つと思えば何でも学ぶ謙虚さがあります。


そして相場が自分の予想と反対に動いてしまった時には、素直に自分の負けを認めて早めにロスカットに転じます。損失を最小限に抑えられるため、限られた軍資金でも長期にわたるトレードが可能となるのです。


一方、FXで勝てない人の特徴として、自己中心的な思考パターンの持ち主であるという点が挙げられます。


FXの掲示板サイトでやたらと取引通貨の将来的な値動きを聞いてくる方がいますが、どういうつもりなのか不思議で仕方がありません。そんなもの分かるはずがありませんし、たとえ知っていたとしても他人にタダで教えるお人よしの投資家がいるわけがありません。他人の答えだけを写そうとするカンニングにも等しい行為です。


また、負けが込んでも「次こそは勝てるはず」と根拠のない無意味な自信にしがみつき、どんどん損失を拡大させる愚行を繰り返します。自分にとって都合の良いことしかイメージせず、投資法を改善するという現実的な反省をしないのです。
このような浅はかな考え方に固執していたら、いつまで経っても投資家として成長しないのは必然です。

 

 

ALL RIGHT RESERVED @WILDBINARY.COM