logo

比較アンケート

どの企業が好き?
 

お勧めバイナリー

バナー

初心者でも分かる、FXでよく聞く「システムトレード」とは?

何度挑戦してもなかなか勝つコツがわからないFX初心者には、「システムトレード」がおすすめです。システムトレードとは、過去の膨大な市場データを参考に構築された為替相場の値動きを予測するプログラムを用意し、それを利用する取引スタイルのことです。


機械的な作業を繰り返すだけで安定した収益を得られるため、今や多くのFXトレーダーがシステムトレードを活用しています。


「歴史は繰り返す」という格言があるように、長期間トレードを続けていると、どこかで見たようなチャートの形状に出くわすことが何度もあります。



そこで、似たような値動きを示している過去のチャートを引っ張り出し、それをもとにして将来の市場の動向を予測する手法が考案されました。いわゆる経験則に基づいたトレード手法であり、勘や運に頼るよりはるかに信頼性があります。


しばしば自動売買取引と混同されますが、システムトレードはあくまで将来の値動きを予測するだけのプログラムです。外出中や寝ている間にコンピュータが全自動でトレードを行ってくれるわけではありません。


トレーダーは各シグナルに提示された予想勝率を参照した後、最終的な売買の決断を自ら下す必要があります。人によっては迷いが生じて、せっかくのチャンスを逸してしまうこともあります。


それに、システムトレードによる予測は統計学的なものであり、必ず的中するという保証はありません。過去9回の例ではすべて上昇の兆しを見せていても、今回は暴落する可能性もあるということです。


シグナルに便乗して勝負に出た結果損失を被っても、すべては自己責任です。売買シグナルを信じるか否か、その選択にトレーダーの取引センスが問われています。


システムトレード用のプログラムを作成するためには、プログラムの知識と膨大な手間がかかります。素人が一朝一夕で作れるものではありませんが、最近ではFX業者が無料で提供していたり、ネット上で販売されていたりするため、準備するのはそれほど難しい事ではありません。比較サイトをチェックすれば、良質なプログラムが多数紹介されています。

普段のトレードとシステムトレードの違いを比較すれば、自分の取引スタイルの欠点が見えてきます。たとえ結果的にそのポジションが損失に終わったとしても、勝率の高い投資を長期的に繰り返せば必ず収支はプラスに向かいます。利益アップはもちろんのこと、スキルアップを図る上でも非常に重宝することでしょう。

 

 

ALL RIGHT RESERVED @WILDBINARY.COM