logo

バイナリーオプション2015年最新比較@ワイルドバイナリー

バイナリ―オプションは為替取引のひとつです。一般的なFXに比べて仕組みがシンプルでリスクが限定されているので、だれでも手軽に参加できる金融商品として人気を集めています。

以下、人気業者のランキングになりますので、ご参照下さい!

 

ランク

業者名

格付け 最少入金額 PRバイナリー業者
1 24オプション
(24 Option)
Read Review \20,000円 24オプション比較詳細 24オプション 24オプション
2 バイナリー88
(Binary88)
Read Review \10,000円 Read Review Visit Site
3 ハイローオーストラリア
(HighLow.net)
Read Review \5,000円 スマートオプション比較詳細 Visit Site

ランキングの全体比較はこちらから>>

バイナリ―オプションとは


バイナリ―オプションの大まかなイメージは次のようなものです。

現在の為替レートが1ドル90円とします。このレートがたとえば10分後に円高になるか、円安になるかを予測するのがバイナリ―オプションです。円高になると予想して当たれば投資した額の2倍弱が配当されます。予想が外れると投資した額は失われます。

いわば2頭だけが出走する競馬のレースを予想するようなものです。もともとバイナリ―オプションは「二者択一」という意味なのです

簡単にいうとこれがバイナリーオプションです。少し補足すると、

・どれくらい上がるか下がるかは関係なく、単に上がるか下がるかだけを予測します。

→競馬と同じで問題は勝ったか負けたかだけ、鼻差か大差かは関係ありません。

・円とドルのペアだけでなく、世界中の通貨のペアを選んで予測できます。また為替レートだけでなく株価や株価指標、先物商品の上げ下げも対象になります。

→出走するのは2頭だけですが、どの2頭を競争させるかは自由に選べます。

・10分後にかぎらず、1時間後、12時間後など、予測する時点(判定時間)をいろいろ選べます。

→選んだ2頭のレースを短距離走にするか長距離走にするかを選べます。

バイナリ―オプションを始めるには

まず、バイナリ―オプションを扱っている証券会社(取扱業者)のホームページにアクセスして口座を開きます。業者によって取引のメニューが違うので、自分に合ったメニューを用意している所を選ぶ必要があります。国内の証券会社だけでなく、メニューの豊富な国外の証券会社も選択肢のひとつになります。

バイナリ―オプションはすべてインターネット上で取引できます。1回の取引額が500円からというものもあり、少ない資金で始めることができます。この手軽さが現在のバイナリ―オプションの人気の理由のひとつです。

FXからの知識の吸収がハンパない件。。。


僕がFXを始めようと思ったのは、銀行の定期預金が満期になったことがきっかけでした。まとまったお金が手に入り、まずやってみたかったのは株です。まったくの素人だったので必死で調べ、いくつかの銘柄の株や投資信託を買いました。

株を買い終わった後、1/3ほどの資金が残りました。それを元手に、前から興味だけはあったFXをやることにしたのです。

FXについても株と同様、ほとんど何も知りませんでした。ただ、株よりもさらに投機的で、ギャンブル性が強いというイメージがありました。それでいきなり開始するのではなく、デモトレードをやってみようと思いました。

まずFX業者の選択から。かなり多くの業者があり、迷いました。その中から、デモ口座のある外為オンラインを選びました。

手続をして、早速デモトレードを始めます。ロングって何、ショートって何といった、超初心者レベルからのスタートです。それでも1週間ほどやっているうちに、なんとなく「こういうもの」というような感じがつかめました。

そしていよいよ、お金を投資してリアルなトレードを始めました。やることは同じでも、デモとは全く緊張感が違います。最初のうちはマイナスが数百円出るだけでも慌てて切ったりしていました。数日たつと少し慣れ、落ち着いてトレードするようになりました。

FXを始めて気がついたのは、世の中の動きが驚くほど密接に為替に影響するということです。僕がトレードしているのはドル/円で、この2つは世界の二強通貨ですが、そのうちでも円の方が強いです。世界のどこかで紛争などの危機が起これば円が買われ、どこかの国で経済破綻が起これば円が買われ。「円」は世界で最も安定した資産だと思われているのです。日本に住んでいるとよく分かりませんが、それほど日本の政治・経済が安定していると思われているのですね。

ドルも他の通貨に対してはそういう位置づけにあるのですが、世界の通貨でただ一つ、円に対してだけは弱いのです。

さて、そんな事が分かってくると、日々のニュースや新聞を見る目が変わってきました。アメリカで大統領が何を言った、日銀が何をした、ということが全て興味深く思えてきます。事実、そういった出来事が為替相場を動かします。

FXを始めてまだ半年ほどで、収支はほぼプラスマイナスゼロです。儲けがないのは残念ですが、世界と日本の政治経済に興味を持てたのは自分にとってプラスでした。今後はもう一歩進み、世界と日本の動きから為替相場を読み、どんどん儲けていけたらと思っています。

 

ALL RIGHT RESERVED @WILDBINARY.COM